期間従業員の求人はどう見つけるか

期間従業員とは、ものづくりの中でも単純作業を分担して行なう、いわゆる流れ作業に配属される人員のことです。

かつては期間工という名称で呼ばれており、日本の製造業を支えてきました。期間従業員の求人は、現在でも募集があちこちの工場でかけられています。とくに現在日本は自動車産業に再び力を入れだしたため、求人は毎日のように募集しても人手が足りない状態です。
オートメーション化が進んでいるのにどうして人力に頼っているのかというと、人間の方がコストが安く、作業命令の小回りが利くため雇用者としては都合がいいからです。
期間従業員として働くのに、特別なスキルは要りません。

教えて!goo情報の失敗しない選び方を紹介します。

倉庫での軽作業や配達の仕事のように、重い荷物を動かす必要もないために、筋力がない方でも大丈夫です。

むしろ必須なのは、同じ作業の繰り返しでも堪えられる忍耐力と、集中力です。

作業は丸い一日、休憩を挟んでぶっ続けで行なうことになります。



仕事の辛さよりも、繰り返しの毎日に嫌気がさして辞めてしまう人は数多いです。

求人を見て応募すると、期間従業員は決められた寮などの施設で任期が満了するまで集団生活をすることになります。

ここでは費用はかからず、食事も提供されます。
数少なくなった、まだ生き残っている住み込み労働の一つです。

知って得する期間従業員の求人の評判が高いです。

食事まで出る上に、給料もそこそこ高いのも特徴です。

求人先によっては少ないですが賞与まで与えられるので、民間企業の新入社員よりも高い手取りを受け取ることも、夢ではありません。